戦争

戦争

小林よしのりさんの不朽の名作「卑怯者の島」

皆さん、ブログを見に来てくださり、ありがとうございます。今日は、ここ数年の間で私が最も感動した漫画、小林よしのりさんの作品「卑怯者の島」について、お話しいたします。「戦争論」という彼の作品を読んだとき、南京大虐殺は実はなかった、とか、韓国の...
タイトルとURLをコピーしました